スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんのり雪景色だった京の町

2011年01月25日 18:00


「頑張ってめっちゃ早起きして、そろそろ日の出くらいのまだほとんど人がいないしずか~な時間に散歩すると、いつもと違った良さを知れますよ。」


そんなアドバイスを頂いてましたが、もちろん起きれませんでした・・・butatane.gif




朝食後に荷造りをテキパキ終え、出発まで清水寺へお散歩に行って来ました。
宿からは歩いて15分くらい。


風情ある町並みが楽しすぎ、少し歩いては立ち止まり、少し歩いては立ち止まり・・・。
まるで”だるまさんがころんだ”をやってるように何度も何度も立ち止まってはシャッターを。

ちょこっと道から外れると、癒しの景色がある清水道。





DSC_1247.jpg





ほんのり雪をかぶった茅葺屋根の建物が、小さな池と木々に囲まれてる美しい景観。





DSC_1250.jpg





ここに住んでる人・お店を持つ人は、いつまでも景観を保ち続ける為に、ちょこっと建物を修理するにも毎回許可を取らなきゃいけない厳しさなんですって!!




「日本らしさが一番感じられる京都」




DSC_1259.jpg





JR東海が、毎年季節ごとにキャッチフレーズをつくるキャンペーン「そうだ 京都、行こう。」



「変えずにきたことへの努力に、敬意を表したいと思います。
   ~大きな玄関も、広いベランダもないけれど、祇園は豊かな町並みでした~」




京都に来て、冬が好きになりました。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lucyblog2.blog6.fc2.com/tb.php/232-2b8abd79
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。