スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブームですから。

2010年04月30日 21:37

携帯電話の進化に驚く日々・・・。全くついていけないしっLUCYpen1_71.gif



一体何を買ったらいいのか全くわからない。


が、LUCYはあの海に落ちて(知らない方は、こちらの以前のブログの内容をご確認ください→ ドボーン!そしてやってしまいました  )以来ですから、電池も取り替えず2年半以上たつわけで、留学から帰国したらいい加減替えよう!って思ってた。

帰国してすぐに停止してた料金プランを変える為にdocomoショップに行ったら「もうすぐすごいの出るんですよ~pen1_03.gif」って勧められたXperiaはいきなり言われても訳わからず、「今なら予約取り消しの在庫があります!」な~んて言われても決断できず・・・・・。


発売後はなんだかすごい盛り上がり!
ほとんどテレビを見ないLUCYですが、テレビつけたらたらスマートフォンの話題持ちきりで・・・。



じゃあ、そっちを買うか~!なんて思ったときには在庫がなく、ないと余計にいいのかと洗脳され・・・・oth_pen26.gif





めっちゃめちゃiPhoneとの2個持ちと悩んで悩んで悩んだあげく・・・・。





DSC_8784.jpg




買いました~っぺそぎん


右にあるのが思い入れの強く、大変お世話になったP904。
まだまだ使い方のわからないLUCYには必需品で、結局2個持ち状態です。。。




しかしiPhoneでなく、Xperiaを選んだ決定的な理由・・・・。



メアドが今のまま使えること。
一番重視してるSkypeが頑張れば実は使え(docomoの人、何人かに聞いたら全員ムリ!と言いましたが・・・ネットで検索。。。頑張るか・・・・)、今までiPhoneで使えてたSkypeが使えなくなるとか・・・?な~んて噂ですが聞いたので、なんだかんだポイント使ったりしたら安いXperiaをdoubutsu-29.gif





ただ、「説明書」って読むのしんどくて。。。


すでに持ってる方に講習会を開いてもらいますpen1_49_20090424195542.gif






なんせ、今まで丁寧な説明書きだった分厚い携帯のマニュアル。

め~~~っ小さくてコンパクト。

おかげで知りたいことを探すのに探せず、文字だらけですんごいストレスpen1_04.gif




とりあえず電話帳をやっと移せ・・・。





携帯のメアド知ってる方、メールくださいpen1_55.gif 慣れるために・・・・。





まあ、少しは読んでみるか・・・・引越し


スポンサーサイト

春が届きました☆

2010年04月28日 21:37

4月・・・・だよねっhatena.gif

LUCYのお休みはむっちゃ寒いか雨oth_pen67.gif
すっかり「雨女」復活してます。。


花粉症が年々なぜか楽になってるんですが、今年は特にまだ感じてない♪
すごくありがたいけど、それも理由で春が来た気が全くしないわけでっpen1_40.gif




なんだか昨日の夜から「大雨だから気をつけて~!」って色んな人にメールをもらいましたが、特に激しい雨には当たらず、久し振りに美容院に行って綺麗にしてもらい、年に一度の検査の為に病院にも行き、なんか充実の一日を終えて帰宅したら春が届いてました


今が旬の筍がたっぷり!
もちろん、まずは定番のおかか煮で日本の春をを楽しみました~mus_pen12.gif

DSC_8750.jpg



タケノコとかゴボウとかレンコンとか、そ~ゆ~日本の食材を醤油で味付け。

まさに日本を感じますっoth_pen11.gif

さらに、最近ほんっとに高い野菜もたっぷり送ってくれてありがた~い♪
しばらくは美味しい野菜を贅沢に食べれそうです



なんせ休職中の3ヶ月はもちろん無給だったし、その間の厚生年金だったり税金などは会社が立て替えてくれてましたから、今月払わなきゃいけなくてもちろん給料はありません。。。
さらに家賃は日本とオーストラリアの両方を払い続けてましたから・・・・。

何でもカード払いのLUCYは、明細が届くたびに恐る恐るの日々でございますpen1_24.gif



おかげで夜はおとなしい毎日です・・・oth_pen35.gif



横浜でガッツリお魚♪

2010年04月19日 00:04

年に何度か必ず集合し、こんなに飲むメンバー見たことない!って毎回思うダイバー仲間。
とりあえず女子メンバーに帰国の報告していたら、もうメールじゃ面倒だしってことで急遽集合決定!

ですが、


たまには子供も旦那もおいて、ガールズトークしましょうoth_pen30.gif



一番若くて一番酒豪のトモちゃんが参加できなかったのがほんっと悔やまれる・・・。



女子だけでも可愛くイタリアンとかカフェとかではなく、もちろん大衆居酒屋pen1_50.gif

ネットで探した「横浜漁酒場 まるう商店」
食べログでかなりの高得点でしたので行ってみたんですが・・・・・。




みんなが高評価するだけある、魚好きにはたまらんお店でした


まずはほとんどの人が注文するという三浦地魚どっさり盛り。

DSC_8687.jpg


ケチケチせず、しっかり肉厚に切ってくれてる魚が確か9種類!
想像以上にでかくて、運ばれてきた時には大きな声を出して感動した私達
どれが何かをきちんと説明してくれたけど、頭は興奮状態だったので誰も魚の名前を覚えておらず・・・。

ま、美味しければそれでヨシッ


そして、このお店はとにかくなんでも豪快でして。



DSC_8695.jpg

サラダはで~っかいすり鉢にモリモリ入っており、「マジで~!!」と私達は大笑いpen1_60.gif
ビールは手前にあるのに、ものすごく小さく見えるし・・・。




DSC_8697.jpg


一番美味しかったのがこの金目の煮付け。
これまたドド~ンときましたが、焼酎のつまみには最高で、あっという間に食べつくしました。



横浜駅から徒歩5分のところにこんなに美味しくて安くて大満足の居酒屋があったとは・・・。
ある方のブログから抜粋しましたが、

「三浦半島の食材にこだわり、みうら漁業組合の入札権を持っているので朝獲れ地魚をどこよりも安く早くご提供!野菜も農家さんから直送!安心!安全!元気な食材!!」

三浦半島・・・・大好きです♪ますます応援しますこのお店!!!



ただ欠点と言えば・・・・・魚を焼くからめっちゃ煙い!
LUCYは視力が未だに2.0ありますが、乾燥とか煙にはなぜかとても弱いので、一番外に近い席に座ってても涙が止まらず・・・pen1_77.gif
お友達は、LUCYがオーストラリアを思い出して泣いてしまってるのかと勘違いしてました

予約する時はなるべく外に近い席をリクエストすることをお勧めします。



ガールズトークもたまにはいいモンで♪
何でも本音で言い合える友達って最高ですdan_pen19.gif



最初は2時間でって言われてたのに・・・・。
タイミングと座る場所が良かったおかげで気付けばLUCYお決まり6時間。

次の日がお休みでよかった・・・pen1_67.gif



癒しを求めて。

2010年04月17日 23:48


オーストラリアから帰りたくなくてしょうがなかったけど、帰国したらきっと桜が満開なんだろう・・・。

それを楽しみに日本に帰ってきましたoth_pen11.gif




がっ、



なんなのこの異常な寒さは~~~~っpen1_24.gif
朝方、雪も降りましたよね!!ありえない・・・・。

今年は冬服が必要なかったからほとんど家に置いてないのに、着る服がなくて困ってます
明日から暖かくなるって言ってたけど、ホントかな・・・?



とりあえず、無事に社会復帰して落ち着いた日にしっかり桜を見に行ってきました




桜って・・・・・ほんとに癒されますね~

DSC_8616.jpg







まだまだ精神的に日本を受け入れられなかったLUCYの心を救ってくれました。

DSC_8607.jpg





さらに、以前LUCYの番長だった☆先輩のお宅へ癒しを求めて遊びに行って来ましたdan_pen20.gif
先輩も去年パースに3ヶ月留学してたのでLUCYの今の心理状況を理解してくれ、「LUCYおいで!」って誘ってくれたので、先輩の大好きなチキン&ワインを持って♪

DSC_8672.jpg



と~っても素敵なお家で、景色も最高だし、専業主婦の生活ぶりを聞いてたらうらやましいのなんの・・。
旦那様がたまたまちょっと遅くなる日だったのですが、あまり迷惑はかけたくないので3時から飲み始めたわけですが・・・・・beel.gif




旦那様が前日に作ったおいしいココナッツカレーを食べながらも飲み続け・・・。





LUCYがそごうで見つけた桜のチーズをつまみながら、まだまだ続き・・・・。

DSC_8681.jpg





今は番長のLUCYにとって先輩に頼れる事もなかなかないから、気付いたら6時間。
気付いたら旦那様がお寿司を手土産に帰宅され、空いてるボトルの数に驚かれた・・・。






桜を見て、信頼できる先輩に相談に乗ってもらって、精神的にすんごく楽になりましたpen1_05.gif




でも、パースはまだまだ30度近くあるようで、天気も毎日がBBQ日和のようでマジッうらやましい。。。



日本のこの寒さ。



一体どうしちゃったの~っpen0_32.gif



See you again.......

2010年04月16日 12:59

3ヶ月って・・・・。


本当にあっという間。特に楽しい日々は急速に過ぎていくもので。

ホームシックには一度もならず、むしろ帰りたくなくて後半は何度涙を流したかpen1_77.gif



そしてついにやってきてしまったパースの最後の夜。
留学だけでなく休職が終わってしまう事も意味しており、最後は贅沢な時間を過ごしてきましたいえ~い



新しいワンピースでちょっとお洒落をして、スワンリバー沿いの素敵なレストランへ

 
MATILDA BAY


パースに住み始めてBarの開拓はだいぶしましたが、レストランなどは・・・・開拓したくてもお金が苦しくてほとんど出来なかった貧乏学生。だから最後の贅沢!!!



DSC_8544.jpg




日本でもそうだけど、最初に出してくれるほとんど「食べ放題」のパン。
空腹でもあるし、本当においしいパンが出てくるからついつい食べ過ぎて後悔するもの。。。
だから、おかわりしたい気持ちをグッとこらえ。



DSC_8546.jpg




Persian feta & fig salad

このサラダこそありえないおいしさで、もう一皿おかわりしたくなったもの!
翌日の飛行機乗る直前まで、このサラダの事を話してたくらいほんっと~~~~に美味しかった





DSC_8548.jpg




大好きなフルボディの赤ワインを飲んでても、メインはやっぱりお魚。
目の前はヨットハーバーですから、気分はもちろん魚介になるわけで





DSC_8561.jpg




このお店はデザートも最高においしいって聞いたら・・・・。



Ummmm・・・yumy,yumy,yumy~



また一つ。
パースの楽しい思い出が増えた夜。







LUCYが3ヶ月生活したオーストラリア第4の都市・パースは、東京や大阪のような大都市ではない。
でもでっかい国なので4番目なら・・・と思うかもですが、金・土・日以外はBarはガラガラだし(基準がそこかよっ?)土日の公共交通機関の最悪さはピカイチだし、市内を歩いてたらたくさんの知り合いに会う狭さ。


でも・・・・私はパースを選んで本当に良かったと思いますdan_pen30.gif

夕日がとにかく最高で、少し行けば自然はタップリだし、綺麗な海、可愛い街、そして陽気な人々。

I love Austlaria.

私も次回はあのTシャツを着るべきですね♪




勉強は決して楽ではなく、宿題もたくさんあったし、日本語でも説明できない難しいテーマもあったし、会話してても伝えたいことが伝えられないもどかしさに悩んだり。
とにかく色んな経験をし、何度も壁にぶつかり、常に頭はフル稼働の日々だった。

でもこの留学生活は、LUCYにとって一生の宝物oth_pen18.gif



新たな人生を踏み出したような気がします。




またいつか、みんなに会いに行きます。



ごちそうさまでした♪

2010年04月12日 17:23

学校が終わってからの2週間。
気付けば予定はビッシリあり、色んな人と出会ったとても濃い日々を過ごしました。

そんな毎日の中で、と~っても素敵なおば様との出会い。


見ず知らずの日本人LUCYをお家に招待してくれ、英語がまだまだですからむ~っちゃ緊張しながら、本当に行ってもいいのか不安を抱きながらも会いに行ったら、想像をはるかに超えた大きなお家で、プールも孫の為の砂場も新鮮な卵を産んでくれる鶏も数種のガーデニングも・・・・。

さらにこのおば様はお料理が大好きなようで、LUCYのためにおもてなし料理を用意してくれてましたoth_pen46.gif



こっちは時の流れがゆっくりですし、8時位にならないと暗くならないこともあって夕食が遅め。

まずはちょこっとつまみながら、外のテーブルでの~~んびりトーク。
DSC_8486.jpg



LUCYは途中から彼女の孫に引っ張られ、砂遊びで砂だらけになりましたが久し振りで楽しかったぁ~pen1_03.gif



そろそろ夕飯よ~っ呼ばれていったら、むっちゃ美味しそうなお料理が
DSC_8510.jpg

日本じゃなかなか簡単には売ってない大きな豚のかたまり肉を、じ~っくり3時間くらいオーブンで調理してるからめちゃめちゃ柔らかくて、お家の料理とは思えない!!



さらに、デザートは大好きなマンゴーが焼きたてフワフワのスポンジケーキの上に♪
DSC_8521.jpg

まるで記念日かのようなおもてなしをしてくださり、次回はぜひ一緒にお料理をさせてくださいpen1_53.gif
とお願いをしてきました。

こんなお家にホームステイしたかったな・・・・。



おば様は日本食も大好きで、特に味噌汁の美味しい作り方が知りたい!とおっしゃっていたので、お礼に日本のお味噌ダシと味噌汁レシピを送ろうと思ってます。


本当にごちそうさまでしたっっっ




最後は登山☆

2010年04月11日 11:52

地図を見ながらキャンプサイトを探してる時、向かってる方向に地図をひっくり返したりしないと読めないLUCYがナビの担当でしたから、予定通り違う道に入り込みまして・・・・。
すぐに道が違うことはわかったのですが、せっかくだから行ってみよう!と間違った道を進むと、快適に過ごせそうな場所があり、ステイ場所決定!!

はっきり言って山の中。
もちろん、水もバーベキュー施設もシャワーもトイレもありませんっpen1_40.gif
こういうのムリ!って女子もいますが・・・LUCYはむしろ楽しくなっちゃうタイプ





蚊帳のおかげで超快適な睡眠を取れ、鳥の声で目を覚まし、太陽の高さで時間を確認。
こんな野性的な生活。
たまってたストレスが一気に解消されたような気がします。




そしてプチ旅行最終日。
大自然の景色に感動しまくっていたら、もっといい場所がある!
と、牛や羊を見ながら大地を走って走って走って・・・。



西オーストラリアで一番高い山「Bluff Knoll」に到着。
山頂は雲で隠れてしまってましたが、高さは1095メートル。
DSC_8383.jpg



登りに行くから準備して~って言われ、最初は隣にあった少し低い山を登るのかと思ってたら、どうやらこの山を登るらしく。。。
登って降りてくるのに約4時間と説明書きがありましたが、あんまり時間がないから出来るだけ急いで歩くよ~って本気でガツガツ登り始め、なんとなく富士登山を思い出しました。。。

富士山よりむっちゃ急傾斜で、所々石で作られた階段があるのですが1段1段が高い!!

ゼーハーゼーハーpen1_64.gif
何を言われても笑うのが精一杯でほぼ無言・・・・。


わからないように後姿ですが、実はマジで泣きそうな顔してます。
DSC_8357.jpg






途中でで~っかいトカゲに遭遇~pen0_07.gif
DSC_8354.jpg

驚いて更に心臓が止まりそうでしたが・・・・。




とにかくしんどくてしんどくてしんどくて。。

でも、「どんなことも絶対諦めない!!」

何度も自分に言い聞かせながら頂上に着いたときの達成感。 最高でしたぁ~dan_pen08.gif


しかし何でこんなにしんどかったかって、時間があまりなかったので自分のペースでではなく、め~~~っちゃ急ぎましたから
結局平均の半分の時間で戻ってきた私達。もう、足はガクガク。。。。。


次の日から3日間激しい筋肉痛で歩行困難だったのは言うまでもありませんpen1_69.gif



今まで経験したことのないものをたくさん経験出来たり、学校よりも勉強になったような英会話。

いろんな意味でひと回り成長したような旅でした。

Garys salad




再び・・・。

2010年04月09日 18:25

夜中に蚊と戦いながらも爆睡したLUCY・・・・。

なぜか私だけ蚊に刺されてるんですけど
体温の高い外人より、日本人の方が美味しいのか、酒好きの蚊だったのか。ともかく数箇所。。。


でも、天気の良いすがすがしい朝を迎えましたmus_pen12.gif
Flower.jpg


が、もう1泊することになっており、これ以上刺されるのも辛いので蚊帳を買ってもらいました。初日からぜひとも持っていて欲しかったもの。。。



そして、日本でも「お腹空いた星人」と言われてましたが、オーストラリアでも「You are always hungry」と常に言われており、よく食べる日本人は朝ごはんもしっかりいただきま~す
Breakfast.jpg


オーストラリアに来て1週間後にクラスメートと一度来てますが、再度訪れてみたバッセルトンの桟橋。
以前はあまり満喫できなかったので、ゆっくり写真を撮ったり。
DSC_8232.jpg






のんびりビーチを歩きながら鳥たちと戯れ、美しい海でぼ~っ・・・。
DSC_8240.jpg








さらに、景色が全く違う岩場の海に移動し、貝殻を拾い集めてみたりしながら癒されて。
DSC_8249.jpg






LUCYの大好きなワイナリーにも行きましたぺそぎん
マーガレットリバーにはたくさんのワイナリーがあるのですが、色んな所を訪れたことのある人がここのワインが一番!!と絶賛していた「WISE WINE」へ連れて行ってもらいました。


オーストラリアには、カンガルーやカルガモの親子など道路には可愛い標識がたくさんあるのですが、ワイナリーにもこんな標識がありました。
DSC_8302.jpg




ちょうど3月~4月が葡萄の収穫期。
DSC_8290.jpg



残ってた葡萄に美味しくなってね~♪と声を掛け。。
Winery.jpg


数種類試飲しましたが、むっちゃLUCY好みの味
オーストラリアワインを見直し、日本に送ることを試みましたが送料のあまりの高さに断念。

送料だけで12000円。

あなたな~~~らどぉぉする~~~?




そりゃ・・・・たっぷり飲んで帰国でしょ~。



この日の夜はパスタを作ることに決まっていたので、試飲して一番美味しかったワインを購入♪



でも、まずはこれですよねっdoubutsu-29.gif
Nice bar




ただ、ビールを飲んでから1時間くらい車で移動しなければならず・・・。



大自然の道中にトイレがないっpen1_40.gif



お酒飲む方ならわかりますよね・・・?





どんだけしんどかったか~っっっpen1_59.gif


別れと旅立ち・・・。

2010年04月05日 12:22

なんとか3ヶ月ぶりに社会復帰を果たしたLUCY。

短大を卒業後社会人となり、転職を一度しましたがこんなに長い休みは初めてだったので、緊張の復帰。
ミスをしませんように・・・・pen1_61.gif


そのためにも、最後の休みは会社に行って心構えを。
上司にも帰国の報告に行ったら最初の一言がこれ。


「きゃ~!!あんまり焼けてない!!!良かった~♪LUCYさんの場合その事が一番の心配だったから・・・」



ポイントそこですかっpen1_13.gif
確かにダイビング旅行でいつも黒くなってしまってますから・・・。


まあ、日々40度もあった真夏のオーストラリアで良くぞこのくらいの日焼けで済んだものって自分でもエライ!と思ってますし。

そして心配してた制服ですが。。。



入らないどころか、ちょっとゆるくなってましたm_ki.gif
出国前の和食強化月間。食べまくってたからね~。

という事で、無事に社会復帰を果たております。



ブログはしばらくオーストラリアの続きを・・・・。




入れ違いではあったが、ホームステイ先が一緒だった事から仲良くなったERI。
この3ヶ月、彼女とはたっくさんの思い出があり、ほんっと楽しかった
そして、最後はお家で大鍋パーティーをしました♪


日本人ですから、スパークリングでも納豆をかけた豆腐ステーキをつまみに乾杯!

DSC_8173.jpg




「シュワシュワがあんまり・・・」
って言いながら割り箸で思いっきり混ぜながら、スパークリングの泡をなくす彼女。
信じられない光景だった・・・・pen0_07.gif


そして、鍋というか超具だくさんの味噌汁のようだったが何気に美味しくて、絶対食べきれないだろうと思ってた大量の鍋を二人であっという間にカラにしたもの。

DSC_8183.jpg




「まだ足りな~い!」なんて言いながらあるものでつまみを作って、夜中まで二人で大笑いpen1_60.gif
気付けばボトル3本。

翌日はヌーデストビーチを見に行こう♪・・・って計画してたけど、いつ鍋を洗ったのか憶えてない二人が起きれるはずもなく、ものすごい二日酔い。。。。
お風呂に1時間位入り、汗かいて水を大量に飲んで・・・復活が大変だった

ERIと会えるのはこの日が最後。
LUCYは夕方からキャンプへ出掛けることになってたので、お別れのHugをして・・・。
しばらく涙が止まりませんでしたpen1_77.gif

最初は出会いばかりで楽しかったのに、後半はお別ればかりで寂しいものです。。。





さて。
美しい夕日を見ながら気持ちを入れ替え、LUCYは3日間のキャンプへ出発♪

Parents house






夜は何を食べようか話し合ってる時に、そういえばLUCYはオーストラリアの牛肉って肉じゃがにちょっと使ったくらいでほとんど食べてない事をポロッと言ったら、「3ヶ月もいるのに?一体毎日何食べてるの!!」と真剣に驚かれ、まずはLUCYに肉を食べさせようと有名なステーキ屋さんへ。



「HOG'S BREATH CAFE」

DSC_8207.jpg




粋な感じの内装で、それだけで楽しい気分♪
陽気な店員さんと陽気なお客さんばかりのめっちゃ明るいお店にオーストラリアを感じ。





Stake!.jpg




何気にこっちで初めて食べたステーキ。
デブまっしぐらの料理ですが、これがまため~っちゃ美味しくて・・・・。

全て食べてしまいました・・・health_b.gif

「楽しくて美味しいんだから太ることは気にしない!痩せるのは後で出来る!!」
な~んて自分を励まし?ながら。。。。


そして夜は冗談かと思ったけど本当だったテントのないキャンプ。
用意してくれたのはスワッグというマットの敷かれた大きな寝袋。

芝の上にこれをドカッと広げられ、掛け布団を中に入れて寝床の完成。

夜はさすがに冷え込みますが、寝てる途中に暑くて掛け布団を蹴っ飛ばすくらい保温性のあるスワッグ。

ただ・・・・。



プゥゥゥ~~~~・・・・・・ンンン・・・・・ンンン・・・・



蚊がっ・・・・・。


続く・・・・・・。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。