スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供です☆

2012年07月16日 09:27

日本の冬よりは寒くないけど、さむいっoth_pen64.gif

夏が大好きなのに、2年間、夏を楽しんでないよぉ。。。


冬の朝は暗いし寒いしで起きるのが辛いけど、毎朝5時過ぎに起床してがんばってますっoth_pen46_20090402225221.gif



DSC_3777.jpg



自分が学生の頃作ってもらってたそぼろ弁当。


自己流レシピだけど、確かこんな味だったな~と思い出しながら。




DSC_02001.jpg




重たい私を軽々と肩車してくれて、子供に戻れる時間♪



また明日も愛情スタミナ弁当を作りますかねっ
スポンサーサイト

最高でした☆

2012年06月01日 19:07

約15年間(一年ほど休職しましたが・・・)お世話になった会社を退職しましたpen1_77.gif


幼稚園の頃からの夢だった仕事に就くことが出来、実際はもちろん想像以上に大変だったし、辛いこともい~っぱいあったけど、そんな事全部忘れちゃったくらい楽しいことの方がはるかに多くて。。。


この仕事がほんとに大好きでした




辞めたくない気持ちいっぱいで退職できたこと。

この仕事のおかげでたっくさんの出会いがあり、色んな方々にい~っぱい助けてもらったからこそ最後まで笑顔で頑張れた!
もちろん退職日はたくさん泣いちゃったけど。。。。





DSC_35551.jpg




もしかしたらこれが人生で最後にもらう表彰状。



家族も友達も同僚もお客様も・・・・。



ホントに今まで支えてくれてありがとうございましたpen1_53.gif




全てが人生の宝物です。



復帰♪

2012年05月15日 18:02

LUCY、やっと自宅療養期間を終了し、主治医からも会社の医師からも復職の許可を頂き、出社することが出来ましたぁmus_pen12.gif

うれしかった。。。。


病名はまだわからぬまま・・・
というのも、日本で一番大きな血液検査をするところに私の血液を送っても検査結果が出なかったらしく。。。

そう、日本で発症した人がいないウイルスの可能性が高く、現在検査するキットが日本にはない!
そこで、海外からそのキットを輸入手配中で、結果が出るのが半年後になるかもとか。。。。
でも、今後の日本のために私の血液で研究させてくださいって言われ、普段採取する倍以上の血液を提供しました。
ただ今、LUCYの血液は大切に冷凍保管中♪

日本を離れる前に日本の医学に少しでも貢献できて、症状が治まったから言えることだけど良かったoth_pen11.gif



救急車。
乗り込んで45分間自宅の前で缶詰。
神経内科のある病院が必要だったせいでどこの病院も受け入れてくれず、救急隊の人はず~っと電話し続けて何度も何度も断られ、ほんとに日本の医療機関不足を実感した。。。
そして入院中は、高熱だけじゃなく手足が腫れ上がって激痛で何もできない私をいつでも助けてくれる看護士さんはホンットに天使だったし、食欲がない私が少しでもたくさん食べれるようにって毎日両親がいろんなものを持ってきてくれ、いくつになっても迷惑ばかりかけてしまう娘。。。。

もう歩けなくなっちゃったらどうしよう・・・・って不安でいっぱいの私を毎日一生懸命励ましてくれた旦那さま。



健康ってほんっとに素晴らしいpen1_03.gif



あらためて実感しましたpen1_77.gif
辛かったもん。。。。。。。


そして今、元気になれたのはたくさんの支えがあったからで、感情表現が下手なLUCYですが、感謝の気持ちでいっぱいです。


せっかく復職したのにまた連休がスタート。。。

はるばる来てくれる旦那さまと、お友達とのお別れと、親孝行旅行と、日本でやりたいこと全部やります!!
でも色んな申請もしなきゃいけない。。。


あ~っ、

パーマァ~~ン!!!

コピーロボットがほしいよ~!!!!!!




やっと。。。。

2012年03月01日 19:53

旦那さまと入籍して早3ヶ月。

まだ挙げてなかった結婚式は、旦那さまの希望で,日本の神社で和装婚となり、そのほか会食もパーティーも全て日本。
ハネムーンはメキシコだけど、チケットの手配などはLUCY。
さらに、私の親族はもちろん、旦那さまの親族やお友達が泊まるところも探すのはやっぱりLUCY。
しかも、鎌倉ってあんまり宿泊施設がないから、鎌倉駅になるべく近い宿を片っ端から何軒電話した事か。。。でもなんとかそれぞれの方達の日程に合わせた宿を見つけて一安心pen1_55.gif
来て頂けることはほんっとにありがたいことなので頑張りました~っ。



でも、仕事をしながら一人での準備はやっぱり大変!
さらに年度末は自分の振り返りや、班員の評価とか、これまた書類関係がっぷりで、ほんとにノイローゼになるかと思う日々だったので、旦那さまとは何度も何度も喧嘩しましたわ~っ。。。


でもでも!!

いよいよ結婚式も秒読み開始で、今日は先に旦那さまのお兄ちゃん夫婦が来日し、成田空港から鎌倉へ案内し、LUCYはまた半分戻って仕事のために羽田空港に今夜はお泊りoth_pen62.gif


気づいたら、お昼も夜もまだ食べてない。。。挙式前はやることはいっぱいです。。。



明日は長休前の激務ですが、終わったら旦那さまがLUCYの実家で待ってるから楽しみ~♪




3月4日。


ちょっと微妙な天気ですが、大好きな鎌倉で、思い出の結婚式になりますように・・・dan_pen30.gif


☆幸せの道☆

2011年11月21日 18:32

バリ日記は一時お休み・・・・butatane.gif

今日はLUCYの私生活日記。



LUCYは正直、いろんな意味で贅沢で幸せな生活をしてました。
夢を叶え、欲しいもの買い、食べたいもの食べ、いつでも周りには笑顔にしてくれる人、心の傷を癒してくれる人がいて、ホントにLUCYにはもったいないくらいの友達、恋人、家族に支えられながら楽しい人生を送ってました。

でも、そんな素敵な人生の中でも、なんなのか分からないけど煮え切らない、見えないけど何かに物足りなさを感じてた。



いつまでもこんなんじゃダメだな。。。。





そして。




2010年1月1日。
自分の人生を変えたくて、オーストラリアのパースへ飛び立った。




わたし。




勇気を出した事で本当に自分の人生を変える事が出来ました。





今日、2011年11月21日。




DSC_33192.jpg




オーストラリア人の彼と入籍し、これ以上にない幸せを感じています・・・・

いずれはオーストラリアに移住しますから、不安もあるし、両親に寂しい想いをさせてしまう申し訳なさ。
結婚は1ヶ月前に決めたからマリッジブルーになる暇はなかったけど、国際結婚ですから。

婚姻届以外に色んな書類の提出が必要で、それも役所ごとに違うので、LUCYは自宅の近くの市役所での提出を決め、問い合わせしたら、韓国やフィリピンなどの国の人との国際結婚は前例があったけど、相手国によって書類が違うので役所の方もわからず、一緒に本を読みながらこれがいる、これはいらない・・・本当に大丈夫かっ・・・・?
でも、担当になってくれた方が一生懸命調べてくれた。

そんな書類集めのストレスや色んなマイナスの思いを吹き飛ばしてくれたのはやっぱり彼。


LUCYの誕生日にオーストラリアにいるはずの彼。
なのに、いっきなり目の前に現れ、現実か夢かわからなかった瞬間pen1_01.gif

私が一人で婚姻届などをもって行く事になってたけど、そんな紙だけで結婚出来てしまう日本は良し悪し。
彼にはそれが耐えられず、まだちゃんとしてなかったからってプロポーズをするために、LUCYのお誕生日を祝うために、15時間もかけ、日本語が全くわからないのに来てくれた。





もう何の迷いも不安もありません。





「幸せは歩いてこない、だから歩いて行くんだね。」




勇気を出し、1歩踏み出してつかんだ幸せ。




彼と出会えた事、彼と生きていける事。





これからは、旦那様を支え、一緒に新しい幸せを見つけながら歩み続けていきます





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。